2016年01月02日

箸袋


あけましておめでとうございます。

毎年、お正月は家内の実家で過ごしています。
家内の妹夫婦家族も揃い、いつも賑やかです。

お正月は、家族一人一人の善の前に、それぞれの名前が書かれた箸袋が
置かれます。画家である義父が、毎回用意してくれるのですが、今年の
箸袋は、申の絵が描かれていました。

IMG_0008.JPG

義父はここ数年、藁で編んだ〆縄を、その年の干支に合わせて製作し、
玄関に掛けていますが、この〆縄のデザインを、箸袋に写されたものです。
とっても素敵です。

吉本家の年賀状は義父の〆縄を撮影し使用しています。

2016_縦hp用.jpg


posted by go at 09:22| Comment(0) | 日々のこと