2017年03月08日

「板そば」

仕事で山形を訪れました。
20年前に仕事で山形に1年ほど通った時、
とてもコシの強い何とも言えず美味しいそばを
食べました。
「またあのそばを食べたい」と時々思い出していましたが
昨日、久しぶりにそれを食べることができました。

村山市にある「あらきそば」という名の店で、建物は前のままの表情。
そばの味も当時のままで、何と美味しいことか。


 あらきそば .JPG


IMG_2447.JPG



いたそば.JPG
写真は「うすもり」


初めてこの蕎麦を食べた時は餅箱に盛られた蕎麦に驚き、顎が痛くなるほど硬い蕎麦に驚きましたが
懐かしい、うまい蕎麦を食べられて本当に幸せなひと時でした。




少し時間が取れたので、20年前に設計監理を行ったクラブハウスも訪れました。
雪のシーズンで施設はクローズされているようでしたが、建物はリンとしており、
しっかりメンテナンスが施されていました。

クラブハウス.JPG


雪やらい.JPG


雪囲い.JPG

除雪作業をする作業員の方と少し会話しましたが、写真のように要所に雪囲いを巡らせて、
地面と軒が雪で繋がらないように定期的に落雪した雪を除雪しているとのことでした。
posted by go at 20:05| Comment(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。