2018年04月05日

すごいアプローチ


昨日のお昼に食べたカレーのおいしいお店。
店内までのアプローチがすごかったです。


さて、どこが入り口でしょう?
A店舗入り口 .JPG
そうです、この階段を登って突き当たりを左にアプローチします。






案内看板の向こうを通る電車
A電車 .JPG






ここあがっていいの?と思いながら上階へ
Aアプローチ .JPG





線路と店先の関係
A線路  .JPG






店内の素敵な表情
A店内 .JPG



カレーもコーヒーもとても美味しいお店でした!
posted by go at 23:22| Comment(0) | 日々のこと

2017年10月15日

鉛筆削り

建物を計画をするとき、私は鉛筆を使っています。


鉛筆1.JPG
三菱UNIの4B




短い鉛筆はCARLの鉛筆削りで削ります。
(電動式タイプは短くなった鉛筆を削ることができません。


鉛筆2.JPG
CARL社製

クルクル手廻しするタイプの鉛筆削りの中ではCARL製のものが最もよく削れるようにおもいます。



頻繁に鉛筆を削るので、普段は削りカスがたくさん入る電動式のシャープナーを使っています。
下の写真の右側の差し込む穴が6つ空いているのがX-ACTOの SCHOOL PRO と言う商品。
削りカスをためる部分が大きかったので購入。
鉛筆3.JPG
X-ACTO社製

3年ほど使用しましたが、最近うまく削れなくなてきたので別のものと交換することにしました。



昔見たナショナル(現panasonic)や三菱製の大型のどっしりしたの電動式のシャープナーを
探しましたが、現在は作っていないのかこれらのメーカーでは見つけることができませんでした。



右隣が最近購入したAXIS社製の商品
(削りカス入れも大きいです。)
鉛筆4.JPG
右端がAXIS社製
X-ACTO社製より音が静かです。鉛筆の木肌の部分もとても滑らかに削れます。


気にいったので、打ち合わせテーブル側用にもう1台購入!
鉛筆5.JPG








以下、番外編です。
外出時に使っていた鉛筆削り
鉛筆6.JPG
削りカスの処理が大変なので、あまり使わなくなりました。





鉛筆8.JPG
STAEDTLER社製です。
削りカスをためることはできるのですが、持ち運ぶにはちょっとかさばるので出番が少なくなりました。





外では最近このタイプを使っています。
鉛筆7.JPG

鉛筆9.JPG
STABILO社製です。
posted by go at 00:54| Comment(0) | 日々のこと

2017年03月08日

「板そば」

仕事で山形を訪れました。
20年前に仕事で山形に1年ほど通った時、
とてもコシの強い何とも言えず美味しいそばを
食べました。
「またあのそばを食べたい」と時々思い出していましたが
昨日、久しぶりにそれを食べることができました。

村山市にある「あらきそば」という名の店で、建物は前のままの表情。
そばの味も当時のままで、何と美味しいことか。


 あらきそば .JPG


IMG_2447.JPG



いたそば.JPG
写真は「うすもり」


初めてこの蕎麦を食べた時は餅箱に盛られた蕎麦に驚き、顎が痛くなるほど硬い蕎麦に驚きましたが
懐かしい、うまい蕎麦を食べられて本当に幸せなひと時でした。




少し時間が取れたので、20年前に設計監理を行ったクラブハウスも訪れました。
雪のシーズンで施設はクローズされているようでしたが、建物はリンとしており、
しっかりメンテナンスが施されていました。

クラブハウス.JPG


雪やらい.JPG


雪囲い.JPG

除雪作業をする作業員の方と少し会話しましたが、写真のように要所に雪囲いを巡らせて、
地面と軒が雪で繋がらないように定期的に落雪した雪を除雪しているとのことでした。
posted by go at 20:05| Comment(0) | 日々のこと

2017年02月13日

iPhone7とiPhone7用落下防止グリップ

携帯電話の電池の減りが激しくなってきたため、
本日機種変更をしてきました。
写真はドコモショップの店員さんから無理を言って頂いたぬいぐるみです。

新しいiPhone.jpg


吉本家の子供たちと父はこのキャラクターが大好きなのです(笑)。

携帯に巻かれた輪ゴムはamazonから保護ケースが届くまでの間の滑り止め。
これが意外と調子いいんです。
posted by go at 22:47| Comment(0) | 日々のこと

2017年02月12日

小袋に分けられた大量のチョコレート

私の食卓の真向かいは娘(高1)が座る定位置。
バレンタインを前にして目の前でプレゼントチョコをせっせと作っています。
すでに完成し、小袋に数個づつ詰められたチョコの袋が25袋。

IMG_2244.JPG

全て、女子テニス部の友達にあげるようです。

「今作ってるのは誰にあげるの?」とたずねると、
「他のクラスの友達〜。」と言っています。
タッパに入れてまとめて配るようです。
これも友チョコのようです。

IMG_2243.JPG

娘『この間クラスの男子がね「俺、今年もお姉ちゃんからしかチョコ貰われへんのかなーって」ぼやいててん。そしたら隣にいた男子が、「俺、お兄ちゃんしかおれへんから、ガーナチョコ自分で買うて食べようかなー」って言うててん。おかしいやろ!』

父「その男の子たちにチョコあげたら?」
娘「あげへん、あげへん(笑)」

まだまだ、恋愛の香りのしないうちの娘です。

追記
娘からは小袋に入れられた本命チョコ(笑)をいただきましたが、
愛妻から「はいコレ!」と手渡されたのは、
阪神御影駅で駅員から配られたらしいモロゾフの1個入りのチョコ(涙)
すぐに車の中で食べてしまったので、その粗品は皆様にお見せできません(泣)
(モロゾフの本社が御影駅の近くにあるようで、配布されたのだろうとのことでした。)

posted by go at 23:18| Comment(0) | 日々のこと

2017年02月08日

土門拳の写真集見てるみたいやね〜


先日、新薬師寺の仏像を観た際に妻が発した感想です。

双眼鏡.jpg


写真左は、かれこれ20年ほど前に入手したPENTAXのJUPITERと言う双眼鏡(先日妻が使用したもの)
写真右は、2年ほど前から使い始めたLEICAの双眼鏡(私が使用したもの)


「双眼鏡で仏像を見ると表情がものすごく怖く見えるんよ」と妻は日頃から話していました。

IMG_2875.JPG
上の写真はこの間拝観した新薬師寺の本堂です。

妻も自身のオペラグラスを持っているのですが、当日は私のPENTAXで本堂の中の仏像を見学していました。
「うっわこれ、すごいね!土門拳の仏像の写真集見てるみたいやね〜」
途中で双眼鏡を取り替えて仏像を覗いたときに妻が発した感想です。
新しい双眼鏡は渓流釣りの際に使用する目的で入手したのですが、
月のクレーターも見ることができるので入手当時は私も解像度に驚きました。

肉眼で見ている時の仏像はなんとなくフォルム全体を眺めている感じなのですが、
双眼鏡を使用するとこれまでに見えてなかった仏像のディティールが目に飛び込ん
でくるので、確かに仏像の表情が生き生きして(恐ろしく怖く)見えます。
古建築(仏像)の見学時は
双眼鏡は必須と感じた今日この頃です。





posted by go at 17:22| Comment(0) | 日々のこと

2017年01月28日

雪中行軍(サロモンのNYTRO GTX と言う名前の靴のこと)


ずいぶん前に購入したスノーシューズに穴が空いてしまっ
たので今年に入って買い直していました。

今日は朝から仕事で深い雪の中を1日中歩きまわりましたが、
とても暖かく雪上をどんどん歩くことができました。
ズボンは雪まみれとなり濡れましたが、靴の中は水の進入は皆無でした。
雪山に行かれる予定がある方は試してみてください。

雪中行軍.JPG
posted by go at 16:33| Comment(0) | 日々のこと

2017年01月02日

吉本新喜劇


新年あけましておめでとうございます。
今日、家内の父親、家内の妹家族と吉本家で「新春吉本お笑いバラエティーショー」を見に行ってきました。
漫才も新喜劇も初めての体験でしたが、漫才はとにかく本当に腹をかかえて笑いました。
笑い飯、中川家の漫才も笑いましたが、ティーアップの人を笑わせる技術はものすごかったです。
「これ以上つづけられたら・・」本当に息ができないほど笑いました。

間寛平や内場勝則の新喜劇の劇中の台本にないだろうアドリブもおもしろかったです。
これから数年、正月は吉本にはまる事になりそうです。

新喜劇.jpg

元旦の日、家内の実家の扉に掛けられた今年の干支。
酉のしめ縄(家内の父の作品)です。
玄関扉のサイズと比較すると分かりますが、大きな鶏のしめ縄です。


扉鶏.JPG



家族それぞれの名前と鶏冠が描かれた箸袋。今年も素敵です。
箸袋2017.JPG
posted by go at 21:24| Comment(0) | 日々のこと

2016年01月02日

箸袋


あけましておめでとうございます。

毎年、お正月は家内の実家で過ごしています。
家内の妹夫婦家族も揃い、いつも賑やかです。

お正月は、家族一人一人の善の前に、それぞれの名前が書かれた箸袋が
置かれます。画家である義父が、毎回用意してくれるのですが、今年の
箸袋は、申の絵が描かれていました。

IMG_0008.JPG

義父はここ数年、藁で編んだ〆縄を、その年の干支に合わせて製作し、
玄関に掛けていますが、この〆縄のデザインを、箸袋に写されたものです。
とっても素敵です。

吉本家の年賀状は義父の〆縄を撮影し使用しています。

2016_縦hp用.jpg


posted by go at 09:22| Comment(0) | 日々のこと

2015年12月20日

サンタクロース

芦屋浜で釣りをしていたら、遠くの方からにぎやかな歌声が聞こえてきました。
目を凝らしてみると、沢山のサンタクロースがオールをこいでいます!



ちょっと面白い!

posted by go at 16:53| Comment(0) | 日々のこと

2015年04月28日

こいのぼり

夙川の桜、
今年はあっという間に桜が散ってしまいましたが、
只今、こいのぼりが気持ち良さそうに泳いでおります。

香櫨園浜近くの浜夙川橋から、阪急夙川駅周辺までの約1.5kmの間、
数えきれない程のこいのぼりが泳いでいます。

150428syukugawa00.jpg
葭原橋より。

150428syukugawa01.jpg
葭原橋から香櫨園浜の方を見たところ。
こんなにアップでこいのぼりの尾びれが見られます。

150428syukugawa02.jpg
阪神香櫨園北側。

150428syukugawa03.jpg
阪急夙川駅南側の鯉はちょっと小さめ、メザシみたいです (笑)。

このたくさんの鯉、
1995年の阪神淡路大震災で被害にあった子供達のため、
静岡県のボランティア組織が贈ってくださったそう。
いまでは夙川の春の風物詩となっています。

mi

posted by go at 12:11| Comment(0) | 日々のこと

2015年04月16日

ドーモのCM

火曜日からミラノサローネに来ています。ホテルのすぐそはに、ミラノドーモがあるのですが現在改修中。実物大に引き延ばされたドーモの外壁の写真を仮囲いに貼る気遣い。そこにCM映像を貼り込むセンス。先日、改修工事を終えた姫路城も同様に仮囲いに城のエレベーションが描かれていましたが、さすがに、CMは貼られていません。ドーモに限らず、改修中の建物の仮囲いはほとんど同様に既存建物のエレベーションや写真が貼られてていました。



image.jpg


image.jpg



posted by go at 06:24| Comment(0) | 日々のこと

2015年03月09日

はじめての朝食

日曜の朝、娘(中2)が、早起きをして朝食を作ってくれました。

さつま汁とご飯だけの朝食ですが最高に美味しい、うれしい朝食となりました。
朝5時頃に起きて、朝食のしたくに取りかかっていたと家内が教えてくれました。

娘 「お父さん、起きて~ ご飯できたよ~!」
父 「うん?、ど~したん?」「ちょっと腰、揉んでくれる?」
休みの日の朝に子供達に腰を揉んでもらいながら目覚めたり、寝付いたりするのが私の楽しみです。
娘 「お父さん、手が疲れてきたから、ご飯食べようよ!」
母 「ひかるが朝ごはんの用意してくれたんよ。お腹空いたから食べよう。」
父 「え"~マジ?」

数日前の深夜、帰宅すると
「美味しくないかもしれないけど、良かったら食べてね。」という置き手紙と
さつま汁が私のテーブルの上に置かれていました。
娘が作った初めての料理でしたがこれが結構美味しかったのです。

「美味しかったぞ〜!また作ってね!」と、娘にリクエストしていたのですが、
今日の朝早起きし、薩摩汁とご飯を炊いて朝食の用意をしてくれたのでした。
ちょっと、うれしい出来事です。

母「結婚して以来、誰かに朝食を作ってもらった事ないかもしれへん。」
と、嬉しそうにつぶやいていました。

image.jpg

go

posted by go at 01:55| Comment(0) | 日々のこと

2015年02月12日

「関ジャニのキャラクター」だそうです

以前からスキーをしたいという娘(中2)のリクエストに応え、
昨晩、六甲山の人工スキー場に行こうかと娘を誘いました。

父 「もしもし、ひかる?明日、スキー連れて行ってあげよか?」
娘 「え〜、行きたいねんけど、ごめん朝から友達の家に行く事になってんねん。
   誘ってくれてありがとう。今度連れて行ってね!」
   と、丁重にお断りをいただきました。

   子供たちがまだ小さい頃は、休みの日に家族でキャンプに行く日を決定する事なども
   なんの問題もなかったのですが、娘が中学にあがってからは休みはほぼ部活(テニス部)
   に出かけるため、親の都合だけでは予定を立てる事ができなくなりました。
   今日は、部活ではないのですが、友人と約束していたようです。
   

   帰宅した娘が私を呼びます。
娘 「おとうさん、これちょっと見て見て!」
父 「ん?どうしたん?」
娘 「今日、友達と関ジャニのキャラクター作ってん!」
父 「おっ、中々上手に作れたね〜!』
娘 「平面的な絵がもともとあってんな。それを立体にしてみてん!」
  と自分で作った関ジャニのキーホルダーを見せてくれました。

   

娘の作ったキーホルダー
  
関ジャニキャラクター.jpg


本日、息子(小5)は夕方からプールの日。自転車の鍵をなくしたとの事で
私が車で送り迎え。約1時間の間、彼は休む事なく泳ぎ続けていました
吉本家で泳げないのは私だけ、娘も息子もかみさんも、泳ぎがみんな上手です。

たわいもない事ですが、子供たちの現在を
古い友人や事務所の元スタッフにちょっとだけご報告。
posted by go at 02:53| Comment(0) | 日々のこと

2015年02月02日

犬と人と街のためのデザイン

事務所の近くの公園には多くの人々が犬の散歩に来られます。
その一角にあるこのボックス。

image.jpg

これは市や町の自治会が設置しているのではありません。
一般の心ある方が、ここに来るワンちゃん達と飼い主のために
全くのボランティアで設置し、
たまった分を処理して下さっているそうです。
愛犬家の皆さん、本当に有難いと感謝されています。

ずいぶん長く続けて来られた初代の方が最近引退され、
これまた心ある次の方に引き継がれたそう。
そして、傷んだボックスも二代目にバトンタッチされました。

image.jpg

きれいなグリーンにシンプルなピクトグラム。
作った方の想いも含めて、なんて素敵なデザイン

犬の散歩をしない私も、とても嬉しく思います。


posted by go at 06:00| Comment(0) | 日々のこと

2015年01月23日

す、すごい!


本日のツララ(直径38センチ)

IMG_0317.jpg

これもツララと呼ぶのでしょうか?
地面にとどいています。



posted by go at 00:38| Comment(0) | 日々のこと

2015年01月21日

さ、寒い。

軽井沢駅.jpg

先週にひきつづき、軽井沢にやってきました。
夕方、15分ほど駅前を歩きましたが、やっぱり寒い。

若い頃は四駆のリアのスペアタイヤにスキーの板を固定して、
夜中の高速道路を運転したものですが、
その休憩のサービスエリアで感じた寒さを久しぶりに思い出しました。

先ほど見ていたテレビの天気予報では、
明日の軽井沢の最低気温はマイナス4度。
長野中部ではマイナス7度と表示されていました。

地元の方のお話では、冷え込む時はこんな程度ではなく、
マイナス18度ぐらいまで気温が下がる日もあるそうです。

こちらは昼間に撮影したツララ
つらら.jpg

長いものは1.3m程もありました。


posted by go at 21:57| Comment(0) | 日々のこと

2015年01月17日

浅間山溶岩カレー

昨日、食べたお昼ご飯のお話。

軽井沢の駅にある喫茶店で、お昼ご飯に「カレーでも食べよう」
と考えて店に入りました。

レジの脇に写真入りのメニューが掲示されています。
カツカレーを食べたかったのですが、「カツ」はなく、普通のカレーもありません。

メニューに書かれたカレーの選択枝は1種類だけで、
「浅間山溶岩カレー」と言う名称のカレーだけが販売されています。

カレーの写真の造形に、注文する事を躊躇しましたが、
カレーを食べたいと言う気持ちは抑えられません。

出てきたカレーには旗が立てられ、「がんばれ浅間山」と書かれて
います。富士山が世界遺産になったので、「浅間山も世界遺産に登録されるようがんばれ」
と言う意味なのでしょうか?


こちらが、その浅間山溶岩カレー
浅間山カレー.jpg

浅間山の形を模したおにぎりのようなご飯がこれまで見た事の無い風景をかもし出しています。
カレーの脇に添えられた唐揚げには「溶岩のつもり」と、注釈が書かれていました(笑)

posted by go at 15:06| Comment(0) | 日々のこと

2015年01月11日

ちょっとラブラブ


毎年、事務所近くの北の戎さん(越木岩神社)に参拝し、
笹を購入して帰るのですが、
今年は西宮の戎さんへ家族で出かけました。
「商売繁盛で笹もってこい」
笹にぶらさがっていた2匹の鯛がとってもラブラブでしたので、
皆さんにもご紹介。


こちらがラブラブな2匹

IMG_0894.JPG


posted by go at 21:41| Comment(0) | 日々のこと

2014年10月12日

こどものまち、できました。

7月末から携わっていた、デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)のワークショップ、ちびっこうべユメミセプロジェクトがとうとう完成しました。
KIITOホールいっぱいに、こどものまちがひろがっています。

私たちの14班のお店は「ことりのうえきばち』。
カップデザートを販売します。
image.jpg


ちびっこたちの、こんなアイデアや、
03.jpg

こんなアイデア、
02.JPG

そしてこんなアイデアが、
01.jpg

ひとつのスケッチにまとまり・・・
04.jpg

模型になって・・・
05.jpg

実際のかたちとなりました。
06.jpg

12日からは完全に大人の手を離れて、こどもたちだけで運営します。
いっぱいお客さんがきてくれたらいいなと思います。

mi

ユメミセは小学校3年生から中学校3年生ならどなたでも参加できます。
(大人は見学のみ)
詳しいスケジュールはKIITOのページをご覧下さい。
http://kiito.jp/schedule/event/article/8867/



posted by go at 10:31| Comment(0) | 日々のこと